本場広島お好み焼かちゃん

ONOMICHI SIGHTSEEING AMBASSADOR“尾道観光大志”

2016年は念願のリニューアル工事から始まり、カープが25年ぶりのリーグ優勝!
そしてそして何と広島県尾道市の「観光大志」にも選んで頂きました。
実のところ、僕の両親は尾道の出身で、小さな頃は、じいちゃんばあちゃんの家によく泊まりに行き、しょっちゅう尾道で過ごしていました。
今でも覚えているのは、泊まりに行くと毎朝必ず、じいちゃんと散歩に出かけ長いなあって思いながらみかん畑の中の道を歩いていたことと、浄土寺の鳩にエサをやりに行って、ラムネを買ってもらって飲んでいた事を今でも覚えています。
今でもなんで懐かしい古い街並みがそのまま残ってるんかなって母親に聞いた時、尾道というまちは戦争やってた頃は捕虜がたくさんおってね。じゃけ、あんまり空襲を受けんかったんよと聞き今の街並みが残っている理由も分かりました。
両親が尾道出身だった事、僕がお好み焼屋になったこと、NHKの連続ドラマてっぱんの舞台が尾道だった事、「尾道観光大志」に選んで頂けた事。全てが線で繋がりました。
僕の中心には尾道があり『全ては尾道から始まってたんだな』と運命を感じています。
もしも広島に行く機会がある時には、ぜひ僕の大好きなまち、尾道に立ち寄って頂き、ゆっくりとした時間を過ごしていただけたらと思います。かっちゃん 井上和弘

尾道市観光課の植田さんに尾道のあれこれ聞きました!

尾道の由来は?

尾道という地名の由来は、一般的には「山の尾の道」から生まれたといわれています。
現在の本通り以南は埋立地であり、昔この地は、尾道三山といわれる東から瑠璃山(浄土寺山)、愛宕山(西國寺山)、大宝山(千光寺山)の各山が海に迫り、狭い帯状の土地に山の尾根伝いに一筋の道があったことから、「尾道」と呼ばれるようになったという説があります。

尾道の魅力を教えてください?

尾道市は、平成27年・28年と2年連続で、「日本遺産」に認定されました。山と海に挟まれた尾道、海の向こうには島並みがつづき、 これらが一体となり、訪れる人を魅了させます。街並みについては、景観保護地域のように管理されたものではなく、普通の生活が普通に残っており、気取らず、押し付けがましくないところも魅力のひとつでしょうか。ぜひ、尾道を訪れ、古寺めぐりなど、ぶらっと歩いてみてください。思いおもいの時間を過ごせ、思いおもいの尾道を感じていただけるはずです。

尾道に来たら、これ!!という食べ物は?

やはり尾道ラーメンと尾道焼き(お好み焼き)でしょうか。尾道ラーメンは、醤油ベースに豚の背脂を浮かべたスープが特徴です。
尾道焼きは、いか天とゆでた麺をベースに、砂ずりや海の幸を入れて焼いているのが特徴です。レモンも良いですね。
国産レモンは、尾道市瀬戸田町が発祥地で、生産量は全国一です。それから、いちじくもあります。蓬莱柿(ほうらいし)という、とても甘い品種があります。書ききれないほどのオススメがありますよ。

かっちゃんファンの皆さま、こんにちは!!
はじめまして、尾道市観光課の植田と申します。
この度、かっちゃん通信に、「尾道」の特集をしていただくことになり、大変光栄に思っております。
福島にはまだ一度も訪れたことがありませんが、仕事や家族旅行で訪れてみたいと思う場所です。
その際は、「お好み焼 かっちゃん」に寄らせていただきたいと思います。
皆さまにお会いできますように!!尾道にも、ぜひ遊びにいらしてください!!   尾道市観光課 植田邦裕

ノスタルジックでおしゃれなまち、尾道をぶらり散策。

坂道と路地と素敵な出会いにあふれた街を、もっと楽しめるスポットを紹介!

  • 千光寺(せんこうじ)

    千光寺(せんこうじ)

    本堂から街を一望!
    尾道を代表するお寺 千光寺は806年に創建されたと伝わる由緒正しいお寺です。境内には叩くと「ポンポン」と音がなる鼓岩や、鎖修行ができる石槌山など、実際に体験して楽しめる場所もたくさん!
    街が一望できる絶景スポットで、カメラ持参で参拝するのもオススメです。

  • 平山郁夫美術館

    平山郁夫美術館

    日本画家の名作や
    巨匠のルーツにふれる

  • 尾道水道

    尾道水道

    渡船が海を行き交う
    尾道ならではの風景

瀬戸内
しまなみ街道
サイクリング

広島県尾道市と愛媛県今治市の間の瀬戸内海に浮かぶ島々を9つの橋でつなぐルート。
“サイクリストの聖地”として国内外のサイクリストが自転車で島旅を楽しんでいます。

レンタサイクルターミナル
尾道港(駅前港湾駐車場)
利用料金/貸出料金+保証料
大人1日 2,000円〜

ファミリーでサイクリングを楽しめる短い距離の周遊コースから、上級者向けの絶景を楽しめるマウンテンコースなど様々なコースがあります。自分に合ったコースで楽しんで!!

しまなみ街道

かっちゃんが選ぶ尾道に行ったら是非行ってもらいたいスポットベスト5

  • つたふじ

    つたふじ

    尾道らーめんを食べるならつたふじ。尾道らーめんを食べた後は「からさわ」に行ってモナカを食べるのがオススメです♩ 尾道市土堂2-10-17
    TEL:0848-22-5578

  • お好み焼 のぐち

    お好み焼 のぐち

    お好み焼を食べるならのぐち! かっちゃんが尾道で働いていた時によく通っていたお店です。今は週末夜のみの営業です。 尾道市尾崎本町2-6
    TEL:0848-37-7848

  • 後藤鉱泉所

    後藤鉱泉所

    尾道から10分程フェリーに乗って渡る対岸にある向島にある鉱泉所。懐かしの瓶ジュースが楽しめます。ここでしか味わう事のできない地ラムネを是非!! 尾道市向島町兼吉755-2
    TEL:0848-44-1768

  • 峠カフェ・レスト

    峠カフェ・レスト

    実は、かっちゃんのお父さんの実家です。おじさんが美味しいコーヒーを飲んで貰いたい!って初められたお店です(^^)今はかっちゃんのいとこの兄ちゃんがマスターです。 尾道市美ノ郷町三成2009-1
    TEL:0848-48-0051

  • ドルチェ

    ドルチェ

    美しい海、柑橘類が美味しい温暖な気候の瀬戸田だからこそ生まれた美味しいジェラート。ドルチェのある瀬戸田(生口島)はしまなみ海道の丁度真ん中あたりにある島です。 尾道市瀬戸田町林20-8
    TEL:0845-26-4046

おのなび
「広島県尾道市(しまなみ)の
観光情報」 https://www.ononavi.jp/index.html

本場お好み焼かっちゃん

福島県福島市南中央1丁目76
TEL:024-534-1666
※混雑時には電話に出れない場合が
ございます。
※状況により早めに閉店する場合が
ございます。

平 日 11:00〜14:00(ラストオーダー13:30)
17:00〜21:00(ラストオーダー20:00)
土日祝 11:00〜15:00(ラストオーダー14:00)
17:00〜21:00(ラストオーダー20:00)
定休日 毎週火曜日・年末年始
(火曜日が祝祭日の場合は翌水曜日が休み)
クレジットカード VISA、マスターカード、銀嶺カード、ダイナーズクラブ、JCB、アメリカンエクスプレス、MUFG、DC、UFJカード、NICOS、UC、セゾンカード、楽天カード
スマホ決済 PayPay 
※変更される場合も有りますので予めご確認ください
  • 本場お好み焼かっちゃん

    商標登録 「かっちゃん」登録第5910707号
    商標登録 「か」    登録第5910708号